登戸でカリタス小の生徒が刺される!犯人の名前や顔画像、犯行現場も

28日午前7時46分ごろ、川崎市登戸駅付近で、小学生と大人合わせて16人が刺されたという衝撃的な事件がありました。

登戸第一公園から通報があり、現在2人が心肺停止状態とのことです。

今回は登戸の通り魔事件について追っていきたいと思います。

スポンサーリンク

登戸駅付近で通り魔が!

メディア各局が以下のニュースを報じています。

28日午前7時46分ごろ、川崎市登戸にある登戸第一公園で「複数人が刺された」と通報があり、小学生8人と大人3人の合わせて11人がけがをして手当てを受けていて、このうち1人が意識不明の重体だということです。

警察は、刃物で刺したと見られる男の身柄を確保しました。

男も自分の肩を刺してけがをしているということで、警察は詳しいいきさつを調べています。

引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190528/k10011931941000.html

登戸通り魔事件の犯人は警察官か?犯行動機はカリタス小への恨み

2019.05.28

事件現場は?

現場の登戸駅の場所はこちらです。

通報があったのは、登戸駅から西に200mほど離れた住宅街の一角にある公園だそうです。

それほど大きくはなく、全体が見渡せる小さい公園です。

住宅街の中にあるので普段から子供がよく遊んでいる場所だそうです。

被害者はカリタス小学校の生徒?

刺された小学生は川崎市多摩区にあるカリタス小学校の生徒だという情報があります。

この小学校の通学バスが停まるバス停が登戸駅付近にあるということですので、バス待ちをしていた・バス停に向かっている最中に襲われた可能性が高いです。

スポンサーリンク

犯人の男は?

報道によれば、刺したとみられる男は40~50代で、自分の首付近を刺しており意識不明だそうです。

既に身柄が確保されているとのことですが、現時点では名前や顔画像の情報は公開されておりません。

こちらに関しては詳しい情報が入り次第、お伝えしていきたいと思います。

犯行動機は?

犯行動機は何だったのでしょうか?

朝の通勤・通学時間に刃物を持って駅付近に行ったということは、衝動的なものではなく計画的な犯行だったと思われます。

自ら首付近を刺しているので、自殺願望に他人を巻き込んだという非常に身勝手な動機だと考えられます。

ネットの反応

この通り魔事件に対して、Twitterでは様々な意見が飛び交っています。

まとめ

まずは意識不明の2人が助かることを祈ります。

現場は4か所ほどに分かれて怪我をした人の救助を行っているといことです。

犯人も意識不明ということですが、しっかり罪をつぐなって頂きたいです。

登戸通り魔事件の犯人は警察官か?犯行動機はカリタス小への恨み

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です