離乳食完了期の量・固さの目安って?おすすめのレシピを紹介!

いよいよ離乳食の完了期です!1日3回食のほか、1日1、2回のおやつもあげてよいでしょう。エネルギーや栄養素のほとんどを食事からとれるようになります。母乳やミルクはお子さんの状況に応じて与えましょう。ここでは離乳食完了期の量・固さの目安やおすすめのレシピを紹介します。

離乳食完了期の量・固さの目安って?

それぞれの食品の持つ味を生かしながら、薄味でおいしく調理しましょう。油脂類(バター、植物油等)も少量であれば使用できます。

炭水化物の場合、90g~、ビタミン・ミネラルの場合、50~50g、タンパク質は魚・肉であれば15~20g、豆類は50~55g、乳製品は100g、卵は全卵1/2~2/3が目安です。もっと食べたがる場合はおかゆやパンを増やしましょう。タンパク質は腎臓に負担がかかるため量を守ってください。鉄が不足しやすいので赤身の魚や肉、レバーを取り入れましょう!

固さ

肉だんごくらいの、歯ぐきで噛み潰せる固さが目安です。

離乳食後期におすすめのレシピをご紹介!

主食:人参のピラフ

○材料

  • お米…40g
  • 人参…20g
  • 玉ねぎ…5g
  • ツナ…20g
  • チキンブイヨン…80ml
  • 塩…少々
  • バター…小さじ1/2

○作り方

  1. 米は洗って水をきっておく。
  2. 人参はすりおろし、玉ねぎはみじん切り、ツナは油を切りほぐす。
  3. 鍋にバターを溶かして玉ねぎを炒め、軽く火が通ったら1を加えて炒める。
  4. 3に人参、ツナ、チキンブイヨン、塩を加えて炊く。
  5. 炊き上がったらよく混ぜ合わせる。

主菜:ひじき入り卵焼き

○材料

  • 卵…1つ
  • ひじき(乾物)…2g
  • グリーンピース…3g
  • トマト…10g
  • だし汁…5ml
  • 醤油…小さじ1/2
  • 油…小さじ1/2

○作り方

  1. ひじきを水で戻し軟らかくゆでて、5mm程度の長さに切る。
  2. グリーンピースはさっとゆでる。トマトは皮と種を取り1㎝角に切る。
  3. 卵を溶いて1、2、だし汁、しょうゆを加える。
  4. フライパンに油を熱し、3をオムレツ風に焼く。

副菜:じゃがいもとチーズのコロコロサラダ

○材料

  • スライスチーズ…10g
  • じゃがいも…20g
  • きゅうり…5g
  • りんご…10g
  • ミニトマト…10g
  • マヨネーズ…小さじ1

○作り方

  1. スライスチーズを1㎝幅に切る。
  2. じゃがいもを1㎝角に切り、ゆでる。
  3. きゅうり、りんごはいちょう切りにする。
  4. ミニトマトは皮を取り、1㎝角に切る。
  5. 1、2,3,4を合わせマヨネーズで和える。

まとめ

遊び食べや散らかし食べが目立つようになってきますが、食事に集中しないときはダラダラ食べさせずに切り上げるようにしましょう。いろいろな食品の味や舌触りを家族と一緒に楽しむことが大切です!食事で取り切れない栄養素やエネルギーをおやつで補うでもよいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です