赤ちゃんと初めての旅行!新幹線・お泊りレポート!

京都に2泊3日の旅行にいってきました!初めて赤ちゃんを連れて新幹線に乗り、ホテルに泊まったので予約の仕方や過ごし方をレポートします!参考になれば嬉しいです(*^^*ゞ

ホテル・新幹線の予約方法

ホテル

自分で探すのが苦手なのでJTBの窓口に相談しに行き、その場で予約しました。ホテルの条件は、以下の通り!

  • 靴が脱げる
  • バス、トイレが別
  • 大浴場がある

できれば畳がよかったのですが、せめて靴が脱げるところがいいなと思いました。赤ちゃんをずっとベッドにいさせるのも嫌だったので…まぁ結局部屋ではベッドの上でしたが(^^; また、赤ちゃんをお風呂にいれるのにユニットバスはさすがに狭いので別にしました。大浴場はパパの希望です笑 「靴が脱げる」というホテルが意外となく、選択肢はかなり少なかったです。

新幹線

新幹線もホテルと一緒に取ってもらいました。多目的室の近くの11号車にしました。多目的室は授乳したい人や具合の悪い人のためにある広めのスペースです!子連れが多いという噂だったので少しくらい泣いても目立たないかなという期待もありました。

新幹線での過ごし方!

基本は膝の上ですが、パパママが詰めれば真ん中に座らせることもできました!音の出ないおもちゃやペットボトルで遊ばせてなんとか静かに過ごせました。車内が結構暑くて顔が真っ赤になってました(^^; 外が寒かったので温かい飲み物を持っていたのですが冷たいものを持っていく方がいいですね。また、途中飽きてきたので気分転換に多目的室を使いたかったのですが、誰かがずっと使っていたのでどんな所なのか結局見れず残念です。。

ホテルでの過ごし方!

今回泊まったホテルは、ホテル・ザ・セレスティン京都祇園です。2017年に出来たばかりなのでとてもキレイです。加湿空気清浄機もあってなんとなく安心♪ツインの部屋ですがベッドをくっつけられたので、空いた時間はベッド上で遊ばせることができました。普通のツインだとベッドの間にサイドテーブルがありますがここは両隣にそれぞれありポイント高いです!

また、すごく静かで隣の部屋や廊下の音はほぼ聞こえません。20時過ぎに子供を寝かせましたが、ぐっすり寝てくれました!大浴場も綺麗に掃除されていて必要なものはすべて揃っているし(メイク落しもあります!)言うことなしです(*^^*)

ただ、赤ちゃん向けの特別なサービスがあるわけではないので、ミルクや離乳食、ベビーソープなど持ち物は多くなりました。

まとめ

今回は新幹線での過ごし方とホテルでの過ごし方をレポートしました。ベッドだと落ちる心配があるので本当なら畳のお部屋がいいと思っていましたが、ベッドでも大丈夫でしたよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です